清水区 パチンコ プラザ

清水区 パチンコ プラザ

「ん?何か考え事かい? むぅ

さておきのことは忘れて欲しいんだけどな…

 それに、ボクはもう、キャラメイクできるように準備しちゃったんだけどなぁ

」 なんだか、拗ねているフリをして誤魔化そうとしているようだけど、この感じは言ってはいけないことをまた、ぽろっと言っちゃったのね

 まあ、いいわ

さっさとキャラメイクもすませましょう

「ごめんなさいね? 話の腰を折っちゃって

」「いいよ

あなたも好きかも:パチンコ 澤野
気にしなくて

これもキャラ付けの一環さ! それでは、キャラメイクといきましよー!」 ラビがそう言うと現れたのは宙に浮かぶ一枚の大きな鏡だった

あなたも好きかも:パチンコ ピンボール 権利物
そこには現実の私と瓜二つの姿が写し出されていた

あなたも好きかも:無料 人気 オンラインゲーム
 …今までのはキャラ付けのための行動だったのね

「まずは種族の説明から必要かな?」「ええ、何にするかは決めているけれども、一応お願いしようかしら

」 事前に確認しているし、決めてもいるけれど、一応確認の意味も含めて聞いておいた方がいいわよね

「おっけー! それじゃあ、まずは大まかに分けると、人類種、人外種、アニマル種の3種族がいるよ

 そして、それらを細かく分けると、 人類種には人(ヒューマン)、エルフ、ドワーフ、ジャイアント、獣人