株式会社サンリツ パチンコ

株式会社サンリツ パチンコ

あなたも好きかも:スロット アスカ
「かもしれません

生意気なことを言っていられるのも、俺が安住の地を得られたからですから」「そうね、あなたの第三王子は善人ですものね

それはもう不思議なくらい、あの兄弟達の中にあって異質なまっとうさだわ

でも、だからこそ少しあなたは、堅苦しいわね」「………そうでしょうか」「まっとう過ぎるものを支えるのは、案外酷なことよ

例えそれをあなたが望んでいてもね

だから、せめて恋をする心くらいはもう少し柔軟になりなさいな」「柔軟に…………」「ロギリオスの想像力は、偏っていてよ

上に立つ者としてもう少し視野を広くしないと」それは暗に、未熟な対応だと窘められた会話であった

しかし、であればどうしろというのだろう

したくもない会話をしてお世辞を言い、あの不幸で獰猛な少女達をもてなしてやれとでもいうのだろうか

それとも別のことを示唆していたのに、自分は気付けずにいたのだろうか

そんな疑問を抱えていた時に会ったのは、少女達と同じ箱馬車に詰め込まれていた一人の女性だった

「彼女達は皆、拙いながらに必死なのです」あのメルジナという少女から、刺繍をしたハンカチを押し付けられて困惑していると、その部屋の窓際にいた女性にそう話しかけらた

あなたも好きかも:集英社 ぱちんこ
ぎょっとして視線を上げたのは、彼女が喋るのを初めて聞いたからだ