パチンコ コンシェルジュ バイト

パチンコ コンシェルジュ バイト

「遊びに行くの?」「仕事だって、モトちゃんとサトミは」「ユウは」「私はおまけ」 護衛と答えたら、また誤解を招きそう

 私が親なら、夜通し問いただしたくなる

あなたも好きかも:銚子 スロット 等価
「お土産お願いね」「東京って何?」 正直これは、全くイメージが湧かない

 名産があるような土地ではないし、そもそもどんなところかも分かってない

 食事を終えてお風呂に入り、今日は家に泊まるモトちゃんとサトミをベッドの上で待つ

 その間ベッドにガイドブックを広げ、東京について改めて調べてみる

 日本の首都だが、お父さんが言うには名古屋と別に変わりない

 載っている写真も、テレビで時折見るような場所ばかり

あなたも好きかも:難波 スロット イベント
 当たり前だがロボットが歩いていたり、道路が自然に動いてはいない

あなたも好きかも:スロット マルハン東大和
 大体、どこにも近未来都市なんて書いてない

「まだ見てるの?」 バスタオルで頭を拭きながら部屋に入ってくるモトちゃん

 私が東京について気にしてるのが、余程おかしいようだ

「何度も行ったけど、おじさんが話してた通り名古屋と大差ないわよ」「そうだよね

考えすぎだよね」「何を考えすぎてるのかが、私にはよく分からないんだけど

明日は早いし、もう寝る?」「寝られるかな」 取りあえず横になり、毛布を掛けて目を閉じる

 モトちゃんが使っているドライヤーの音が遠くに聞こえ、考え事が一つ一つ溶けて消えていく感覚

 それに重なる足音と、サトミの声

 側に感じるぬくもり