スロット 四号機 名機

スロット 四号機 名機

「……皇国は内戦中みたいだが、別にそれほど不安に思ったり騒がしくなったりはしないんだな」 キアラートであった国境での戦争のときの騒ぎのようなことは皇国内では起きていない

仮にも自国内で起きている内戦である

何か反応してもおかしくないというのに特にこれといって問題視されていない

「皇位継承の争いに関しては皇国では期間は空きますが毎回あることみたいです」「皇位の継承ってことは以前もあったのよね? アリルフィーラの……お父さん? お母さん?」「お父様です

お父様も継承権争いは行いました

あなたも好きかも:パチンコ 京一
兄弟同士で血で血を洗うような殺し合いというわけではなく、どちらが勝つかを競う競技戦争みたいなもの……らしいのです」 継承権争いの内戦は別に極端に戦争というわけではない

相手方の継承権を持つ人間を殺しつくさなければ止まらないというわけではなく、お互い争い特定の条件を達成することで勝利し皇位継承を可能とする資格を得る、そういうものだ

その内容の一つに相手方の継承権を持つ中で一番上の皇族を殺さなければならない、継承権争いのリーダとなっている皇族を殺せば手っ取り早くはあるが、これも暗殺はだめで戦場で相手を倒すという条件になる

 そもそも自国内の貴族派閥の争いでもあり、戦場に参加する兵もそれが原因で相手と殺し合いをしたいとは思わないだろう

積極的に相手を殺さず、戦場から撤退させる、戦闘に参加できなくなる、そういう風にある程度抑えて戦う

あなたも好きかも:スロット 台情報
まあそれでも死者が出ないというわけではない

あなたも好きかも:郡山 パチンコ 爆サイ
貴族も私兵を出しているわけであまりに状況が悪い、分が悪いと感じると撤退し派閥から離脱、ということもある

まああまり蝙蝠になるとそれはそれで扱いが悪いため、最後まで忠義で抗戦するか、あるいは派閥から出て中立に離脱する、そういう形であることが多い

どちらも最終的な損はあるが、その損の形が違うということになる

 ちなみにこの継承権争いは多くの場合継承権持ちの男性皇族がトップになることが多い