ブラックジャック 連載誌

ブラックジャック 連載誌

 だが、偶然であっても、オレ達にとっては嫌な展開だ

 振り払われ、カスピタータの手から離れた短剣は、くるくると回転しつつ飛び、先ほどまで地面だった壁にぶつかり、ガランと音を立てて落ちた

「チッ」 カスピタータが舌打ちする

「勝負ありましたね

あなたも好きかも:シバター パチンコ cm
もう許すことはできません

カスピタータ

ずっと、ずっと、千年を超える間、一緒だった幼馴染み

あなたも好きかも:パチンコ キャラ 可愛い
貴方はとても得難い人物ですが、あの方に対して顔向けできません

だから、死んで、お願い」「あのお方……か」 ツインテールの涙を流しながら笑うその表情に、しかめ面のカスピタータが小さく答える

「ええ、そして、そこのお前

お前は人質です

あの巻物が欲しいの