ゲーム機 デザイン

ゲーム機 デザイン

『……ハイオークか

誰にものを言っている……跪け』『がっ……な、なぜだ!? なぜ体がいうことを聞かない? ……ぎゃああああ!?』 命令により跪いたハイオークの頭を蹴り飛ばし絶命させる

『雑魚が……オークエンペラーの俺の命令には逆らえないんだよ

てめえがオークである以上な』 オークやゴブリンなどの種族は、上位種には絶対服従

その種族特性ゆえに、集団で無類の強さを発揮するのだが

『こちとら、飯を邪魔されて苛ついているんだ

覚悟しろよ……』 シュヴァインたち、オークエンペラーによるオーク蹂躙が始まるのだった

あなたも好きかも:ぱちんこ 吉田町
***「撃てぇ!! 絶対に奴らを近寄せるな!」 弓矢と攻撃魔法が次々と放たれ、バタバタとオークが倒れてゆくが、その屍を乗り越えて、倍の数の新手が集落に迫る

「くそっ、キリがない

あなたも好きかも:アクエリオンevol パチンコ 設置店
このままでは……」 オークどもを接近させまいと奮戦してきた騎士団だったが、すでに限界が近い

 パワーに特化したオークと接近戦になれば、非戦闘員を守りながら戦っている騎士団は、数で押し込まれるのは明白だ

「諦めるな! 英雄イソネ殿が、必ず敵軍を止めてくれる

あなたも好きかも:パチンコ ガラス張り
時間を稼ぐのだ!」 指揮官のフランツも、必死に声を張り上げ味方を鼓舞する

(イソネ殿……急いでください

もう長くは持ちません……) もとより、勝てる見込みはほとんどなかった

 それでも騎士団が集落に残り迎え撃ったのは、夜間に非戦闘員を多数抱えて逃げることのリスクが大きすぎたからだ