ブラックジャック 護身用

ブラックジャック 護身用

できるわけがない

被害地を直接見てきたファリアたちは尚更だったし、トランを相手に苦戦を強いられているシーラたちだって同じことだ

あなたも好きかも:ジャングルマスターコングダム スロット
自分たちのいまの力では、ネア・ガンディアの軍勢を相手に大立ち回りを演じることも難しいのは、明白というほかない

「……ここで考え込んでいても埒が明かないのは事実だ

いまはとにかくラグナの帰りを待ってだな」『ラグナシアならばラムレシアとともにすぐそこまで来ているぞ』 不意を突くようなマユリ神からの通信に、セツナは、思わず腰を浮かせた

 ラグナは、ラムレシア、ラングウィンとともに話し合いの場と時間を設けていた

それがなにを意味するものなのか、想像もできないセツナではない

だからといって、ラグナの不在の間も心がざわつくようなことはなかったが、それはセツナが彼女を心底信頼しているからだ

 彼女が、この世界を洗い流すようなことをするとは想えない

あなたも好きかも:カジノ 立候補
 たとえ彼女がかつて、ラングウィン、ラムレスとともに、二度に渡ってその決断をしたのだとしても、だ

いまのラグナは、そのとき、緑衣の女皇として振る舞っていた彼女とは違うはずだ

あなたも好きかも:ファット・キャット・カフェ
いや、そうではない