ブラックジャック カルテ

ブラックジャック カルテ

空砲の入った小型マガジンをポーチの中に放り込んでから、30発入りのロングマガジンを装備した強襲殲滅兵仕様のPL-15も装備し、荷台と化しているサイドカーのカバンへと手を伸ばす

 中から世界地図を取り出し、道を確認する

このまま北東へ向けて進んでいけば、オルトバルカ王国の北部に位置する『マクファーレン領』に辿り着く筈だ

そのまま内陸部へと進んでいけば、モリガン・カンパニー本社のある王都ラガヴァンビウスへと到着するだろう

 記憶を取り戻した際に聞いたラジオで、ラウラは『モリガン・カンパニー社長のラウラ・ハヤカワです』と言っていた

どうやら俺のお姉ちゃんは、災禍の紅月が終結してからモリガン・カンパニーの社長に就任していたらしい

 テンプル騎士団の団長は誰が務めているのだろうかと思いつつ、地図でオルトバルカまでの道を確認してから、サイドカーの座席に居座るカバンの中へと地図をぶち込む

 モリガン・カンパニーの本社があるのは王都ラガヴァンビウスだ

まず最初に王都を目指せば、きっとラウラに会う事ができる筈である

あなたも好きかも:パチンコ ドンちゃん
 無線機を使えばすぐにラウラと話ができるが、敢えて無線は使わずに王都まで行こう

あなたも好きかも:クイーンズブレイド パチンコ 319
きっと彼女はびっくりするに違いない

あなたも好きかも:松山市 パチンコ 求人
「2日くらいかかりそうだな………」 フェルデーニャ王国とオルトバルカ王国はかなり距離が離れている

海を渡る羽目にならなかったのは幸運だけど、ここからラガヴァンビウスまで行くには、よりにもよってフランセン共和国を経由しなければならない

 カルガニスタンの植民地の件では、フランセンはテンプル騎士団に資源を確保していた植民地であるカルガニスタン全土を奪われており、辛酸を嘗める羽目になっている

フランセンから見ればテンプル騎士団は怨敵でしかないのだ

 でも、俺がフランセンをバイクで通過するという情報は漏れていない―――――第一、誰にも話をしていないから漏れるわけがない――――――から問題はないだろう

とはいっても到着まで確実に2日はかかるので、野宿するか、フランセン以外の地域で宿をとることになりそうだな